デビュー前の練習生期間から努力している韓流・K-POPアイドルを応援したい

練習期間が長くて、練習生の時期が長いために、すでにデビューをした時点で出来上がった完成品のアイドルであるという点が、とても好きなのですが、練習期間ってどれだけ辛いか知っていますか?私も最近知ったのですが涙なしでは語れません。

アイドルとデビューするならまずは練習生

アイドルとしてデビューをするならまずは練習生としての期間が必要です。この時期、どのような生活をしているのかというと、もっぱら事務所、宿舎の行き来しかありません。宿舎が家なので、各地方から上京してきた子たちは、宿舎で共同生活をする事になるのです。この共同生活がとても大変そうで、みんなで狭い部屋で共同生活です。事務所にもよりますが。個人差もあってすぐに練習生期間が終了してデビューするという人もいれば、デビューまでに数年かかってしまう人もいますから、本当に大変です。早い人でも1年はかかると言ってもいいですね。何度も何度も練習をして、そしてオーディション的なものを繰り返してそれに通らなければデビューさせてもらえないというような感じです。

公の場に出れるのは練習生のころから

日本と違っている点は、デビュー前の公の場に出られるのは練習生のころからという点でしょうか。練習生のころからすでにテレビに出て注目される事もあります。それだけ話題を集めればデビューしてからもヒットする事が保証されているからでしょうか。