韓流・K-POPファン同士だったら納得のあるあるについて

韓流・K-POPファンになって数年が経ちますが周りにも、K-POPファンが沢山増えてきました。この間もアルアルを話ししていたらとっても面白かっので、ここではアルアルといえるような話を紹介したいと思います。

推しが徴兵制度に行ってしまう恐怖

これは誰でもおびえているのではないでしょうか。自分の大好きなアイドルが徴兵制度でしばらく見えなくなるのは悲しいことです。満30歳になるまでの間に2年間兵役をするというのがあります。一般の人はだいたい学生時代に休学をしてまで兵役をするというのが常のようです。そして今黄金期に入って人気絶頂という時期に入隊するアイドルが続出しているのです。悲しいですよね。私の推しもいつ行くのかいつの行くのかと日々びくびくおびえていますもん。

韓国語を自然に覚えている

あるあるで一番あると思ってしまった兵役問題の次にあるのがこの、韓国語が自然に覚えられるというアルアルです。自然に、サランヘヨーくらいは言えますし、最近はもっといろいろと声をかけたいので覚えてしまっています。またハングル語が読めるようになりつつあって、たぶん韓国へ行ってもある程度のハングルは読めるようになっているので困らないような気がします。

何回も同じライブに行く

これは韓流・K-POPファンに限った事はないと思いますが好きなアイドルのライブは、何度でも見たいですよね。毎回生もののような感じで違いますから、見たいというのはあるあるです。